日時 平成23年5月21日(土)
演題 「糖尿病と健康食品」
講師 大津史子先生
     (名城大学薬学部 医薬品情報学 准教授)

 講演内容

正しい健康情報の見分け方を身に付ける

  • 健康情報は、
    • 「疑いの目でみる、きく」
      • 比較しているか?
      • 背景因子は一緒か?
      • 評価項目と物差しは妥当か?
  • 「私にとってどうなのか?」

サプリメントや健康食品とは?を正しく理解する

    • 臨床試験で優れた結果が出てはじめて効くと言える。
  • 栄養機能食品
    • 食品からビタミンやミネラルをとる場合、上限をこえる程食べるのは難しいが、サプリメントでは簡単に過剰摂取になってしまう。
  • 特定保健用食品
    • 危険率5%以下。(同じ試験をして95回以上同じ結果が出る)
  • 健康食品
    • 特定保健用食品以外。(同じ試験をして95回以上の結果が出ない)
    • 有効性が明確でない。
    • 健康食品の安全性・有効性はホームページで調べられる。